日記

DIARY

弊社、有限会社大興不動産日向で昨年一年間で売買取引した日向市の土地の最安値と最高値を公表します。

最安値・・・・日向市富高 1,458円/坪

道路に面していない耕作放棄地でした。

最高値・・・・日向市比良町 149,366円/坪

角地で形も整った住宅地で価格はほぼ坪15万円。お客様にご紹介したら即決でした。

2019年版は今年の年末頃に公表しようと思います。

投稿日:2019/09/30   投稿者:中村 芳樹

先日、美々津町で空き家相談会がありました。

その中で、美々津町の古民家で居酒屋を営んでいる方の体験談をお聞きしました。

長年にわたり世界を放浪して帰郷した金丸さん。昔から古民家が好きで、いつか住みたいと思っていたそうです。出身の美々津町で古民家を探し続け、やっと古民家を購入できました。

それからは、なるべくお金はかけないように夫婦二人で室内の片付けやリフォームをしました。大工工事は地元の大工さんにお任せしたのですが、なかなか意思の疎通が図れず、打ち合わせに苦労したそうです。その甲斐あって、歴史的な重みを残しつつとてもおしゃれに仕上がりました。

お話を聞いているうちにこんな暮らしもいいなと思うようになりました。

外部リンク

(一社)全国古民家再生協会宮崎第一支部 ブログ

http://www.kominka-miyazaki.org/blog/1414.html


投稿日:2019/09/29   投稿者:中村 芳樹

片付けの難易度

  1. 防災・防犯・避難経路
  2. 生活空間
  3. 趣味・思い出の品・貴重品

 

床が散らかっているために転んで骨折し、そのまま入院する事故が多発しているそうです。

3の趣味・思い出の品は片付けが難しいので、片付けのしやすい1と2から始めましょう。

 

貴重品のリスト化・共有化

エンディングノートの活用が有効です。

投稿日:2019/09/28   投稿者:中村 芳樹

実家片付けの手順

実家片付けアドバイザーの渡部さんのお話によると実家を片付けるには手順が

あるそうです。 

  1. ご近所へのあいさつ
  2. ライフラインのチェック
  3. 食品、腐るものの処分
  4. 貴重品・思い出の品の整理

 1のご近所へのあいさつは、トラブル防止を兼ねています。普段は空家状態のお家を何の断りもなくいきなり片付け作業を始めると、ご近所から通報されることがあるそうです。路上駐車することもあるでしょうからご近所にあいさつしておくとトラブルを回避できます。

 

 3の法則

いる・いらない・一時保管の3つに分類する

 

投稿日:2019/09/27   投稿者:中村 芳樹

急増する空き家

昨日、空家問題に関する研修を受けてきました。

現在の空き家の数は846万戸、空き家率は13.6%。

20年間で倍になっているそうです。

一口に空き家と言ってもいろいろあります。

賃貸住宅の空き家、売買物件の空き家、別荘など。

その中には空き家になった実家があります。

その空き家の中にはたくさんの荷物があります。

実家片付けアドバイザーの渡部亜矢さんの話を伺いました。

 

片付かない実家

なぜ、実家には荷物が多いのか。

その理由は 

  • 家族の人数が多くてその分荷物が多い
  • 築50年もたつと50年分の荷物がたまる
  • 「もったいない」「いつか使うかも」と思って捨てられないでいる


次回は、実家の片づけ方のコツなどをご紹介します。

投稿日:2019/09/24   投稿者:中村 芳樹