耐震基準適合証明書について | 日向市周辺の不動産をお探しなら有限会社 大興不動産日向にお任せ下さい。

有限会社大興不動産日向

営業時間9:00~18:00定休日年末年始・GW・盆

耐震基準適合証明書について

先日、商談中の住宅の耐震基準適合証明書が弊社に届きました。

この耐震基準適合証明書があると、税制上の恩恵を受けられます。

 

耐震基準適合証明書のメリット

1.登録免許税が安くなる

住宅用の家屋については、所有権の保存登記や移転登記、抵当権設定登記の税率が軽減されます。

 

保存登記 税率0.4%⇒0.15%

移転登記(売買) 税率2%⇒0.3%

抵当権設定登記 債権金額の0.4%⇒0.1%

 

例えば、建物の価額(固定資産税評価額)が500万円の住宅を購入した場合、移転登記の登録免許税が10万円から15000円になります。

 

2.住宅ローン控除が利用できる

返済期間10年以上の住宅ローンを受けると、10年間所得税から所定の額が控除されます。

一般的な中古住宅で住宅ローン控除を利用した場合、最大200万円控除されます。

 

耐震基準適合証明書を発行してもらうのに費用が15万円(消費税別)かかりますが、それだけのメリットはあります。

 

 

投稿日:2020/02/02   投稿者:中村 芳樹