日向市で空き家売却に困っている人必見!売り方や業者の選び方とは | 日向市周辺の不動産をお探しなら有限会社 大興不動産日向にお任せ下さい。

有限会社大興不動産日向

営業時間9:00~18:00定休日年末年始・GW・盆

日向市で空き家売却に困っている人必見!売り方や業者の選び方とは

日向市で空き家売却に困っている人必見!売り方や業者の選び方とは

 

「空き家を売りに出したい。」

「空き家を売る際の売り方を教えてほしい。」

このように、誰も使わない空き家を持っている方は多いのではないでしょうか。

しかし、売るにはどうすればいいのか、またどこに何を相談すればいいのか分からないですよね。

そこで今回は、空き家を売却する際の売り方や業者の選び方をご紹介いたします。

 

 

□空き家の売り方は2通り!

 

*古家付きで売る

 

「中古一戸建て」または「古家付き土地」として売られます。

まだ住宅が使用できると判断された場合に、「中古一戸建て」と表現されます。

空き家を現況のまますぐに売り出すので手間がかからないという特徴があります。

ただし、不具合があった場合に売主が責任を負わなければならない「瑕疵(かし)担保責任」というものが発生するので注意が必要です。

責任を負いたくない場合は、「瑕疵担保責任免責」という条件をつけるようにしましょう。

 

*建物を取り壊し、更地にして売る

 

建物を取り壊し、建て替えを行う購入者も多く存在します。

そのような場合、あらかじめ更地にして売却した方が高値で売れる場合があります。

ただし、取り壊し期間と取り壊し費用が必要です。

取り壊し費用が思っていたより高額になり、売却しても大きな赤字になってしまった、という場合もあります。まずは解体工事業者から見積もりを取って検討した上で、取り壊しを行いましょう。

取り壊し費用に関しては助成金制度が設けられている場合もあるので、補助金がないか一度地方自治体に確認してみましょう。

 

 

□どこに相談すればいい?

 

売り方はご理解いただけたと思いますが、肝心の相談先が分からなければ実行に移せないですよね。

では、どのような不動産会社に相談すべきなのでしょうか。

まずは不動産売却に関して実績のある業者を選びましょう。

空き家売却が得意な業者を選ぶことがスムーズに売却を進める近道です。

ホームページを見ると、不動産物件の査定ページなど具体的なページが設けられていることが多いです。

もう1つのポイントは、空き家が建っている場所に近い不動産業者に頼むことです。

なぜなら、社員は空き家周辺の地域環境を十分に把握しているからです。

どのような人に売れるのかなど、物件の売り方を正確に把握している地元の業者に頼みましょう。

 

 

□まとめ

 

今回は、空き家を売却する際の売り方や業者の選び方についてご紹介いたしました。

売り方にはそのまま売る方法と更地にして売る方法の2つの方法があることが、ご理解いただけたでしょうか。

とはいえ、1人では不安で分からないことも多いと思います。

当社では、専門家がお客様を全力でサポートいたします。

ぜひ日向市・門川町の不動産売却をお考えのお客様は、当社までお問い合わせください。

投稿日:2019/11/29   投稿者:-