日向市の業者が教える失敗しない不動産売却とは?リフォームについて紹介! | 日向市周辺の不動産をお探しなら有限会社 大興不動産日向にお任せ下さい。

有限会社大興不動産日向

営業時間9:00~18:00定休日年末年始・GW・盆

日向市の業者が教える失敗しない不動産売却とは?リフォームについて紹介!

日向市の業者が教える失敗しない不動産売却とは?リフォームについて紹介!

 

「所持している物件を売りたいと思っているが、リフォームした方がいい?」

「不動産売却を失敗しないために押さえるべきポイントを教えてほしい。」

不動産を売却したいと考えている方は多いのではないでしょうか。

しかし、長年使ったため古びてしまった設備や内装を一新してから売るべきか悩んでしまう人も多いはずです。

そこで今回は、不動産売却を行う前にリフォームを行うべきかについてご紹介いたします。

 

 

□リフォームはなるべく避けた方がいい

 

*リフォーム代は売却額に上乗せされない

 

不動産の資産価値に大きな影響を与えるのは「築年数」です。

つまり、大規模なリフォームを行ったとしても築後経過年数が多ければ、希望よりも低い査定価格になることもあるのです。

また、仮にリフォーム代を上乗せした金額を提示したとしても、高額すぎるために買い手が見つからないということもありえます。

 

*購入者の好みが違う場合

 

売り手の好みが必ずしも、買い手の好みに一致するとは限りません。

また買い手は、自分好みのリフォームを前提に購入を検討している場合があります。

このような場合、元からリフォームしていても、買い手は再度リフォームを行ってしまうので、費用が無駄になってしまいます。

 

 

□成功させるためのコツとは?

 

*最低限の修復だけにとどめる

 

障子の穴を埋めたり、壁についた傷をふさいだりするなどの最低限のリフォームにとどめましょう。

次に住む人が気になりそうな部分を見つけ、その部分の補修を行います。

ただし雨漏りしているなどの日常生活に支障をきたす場合、その部分の工事は必要です。

 

*整理整頓、清掃を行う

 

購入を検討している人は、内見を行えます。

実際に見に行った時に、部屋がきれいな状態だと購入に繋がりやすいです。

そのため、部屋をきれいにするようにしましょう。

自力で行う時間や体力がないという方は、ハウスクリーニングを頼むのも1つの手です。

リフォームよりもはるかにかかる金額が低いだけでなく、業者によってきれいにされた部屋は買い手が見つかりやすいです。

 

 

□まとめ

 

今回は、不動産売却を失敗しないためのポイントをリフォームに絞ってご紹介いたしました。

リフォームは最低限に抑え、部屋をきれいにすることを心がけるようにしましょう。

また当社では、日向市を中心に不動産売却のお手伝いを行っております。

日向市付近の環境や地域の雰囲気を把握したうえで、最適な売却を行わせていただきます。

また専門家が見積りを行ったうえ、お客様を全力でサポートするのでご安心ください。

ぜひ日向市・門川町の不動産売却をお考えのお客様は、当社までお問い合わせください。

投稿日:2019/11/22   投稿者:-