売却相談

元号が変わってから、売却の相談が増えております。

気分が一新し、今のうちに処分しようという機運が高まっているのかもしれません。

その相談の中には、かなり深刻な事情をうかがうことも多く、何とか

してさしあげたいという思いを強くします。

しかし、残された時間的な猶予がなくてご期待に沿えないこともあります。

事情を打ち明けていただくということは、お客様から信頼を頂いているということであり、

大変ありがたいことです。

これからもお客様の相談相手になれるよう努めてまいります。

投稿日:2019/06/30   投稿者:中村 芳樹