不動産市場

宮崎県不動産鑑定士協会より平成30年度地価公示価格等の冊子と不動産市場動向に

関するアンケート調査結果が送られてきました。

公示価格とは、一般の土地取引の価格の指標とするもので、国土交通省が調査を実施します。

基準地標準価格も実施目的は同じですが、こちらは都道府県知事が実施します。

日向市の一般的な住宅地の場合、32,000円/㎡前後。地価が上昇した地点が若干あるものの、全体

としては、横ばいか下落傾向にあります。

住宅地、商業地共に上昇傾向にあるのは、やはり宮崎市でした。

実際弊社でも、日向市内の自宅を売却して宮崎市や県外に引っ越しされる方が多くなっています。

その一方で、県外の若い年代層を中心に問い合わせも増えています。

それぞれのライフスタイルに合った住環境の整備が急務だと考えています。

投稿日:2018/12/24   投稿者:中村 芳樹