日記

DIARY

元号が変わってから、売却の相談が増えております。

気分が一新し、今のうちに処分しようという機運が高まっているのかもしれません。

その相談の中には、かなり深刻な事情をうかがうことも多く、何とか

してさしあげたいという思いを強くします。

しかし、残された時間的な猶予がなくてご期待に沿えないこともあります。

事情を打ち明けていただくということは、お客様から信頼を頂いているということであり、

大変ありがたいことです。

これからもお客様の相談相手になれるよう努めてまいります。

投稿日:2019/06/30   投稿者:中村 芳樹

毎年開催される賃貸住宅フェア。

最新の賃貸住宅事情を知るために各地から家主さんや管理会社が集まります。

今までは弊社からは賃貸部しか行かなかったのですが、今回は思い切って

全社員で行ってきました。

みんなそれぞれ興味のあるテーマのセミナーを聞いたり、関連商品を見たりして

熱心に会場をまわっていました。

私も久しぶりに行きましたが、IoT関連の企業の出展が増えており、時代の流れを感じました。

投稿日:2019/06/22   投稿者:中村 芳樹

総務省統計局はこのほど、5年ごとに実施している「平成30年住宅・土地統計調査結果」の概要を

発表しました。

 

それによると、住宅総数は6,242万戸(前回調査平成25年より179万戸増・3.0%増)、

空き家数846万戸(26万戸増・3.2%増)でした。空き家数の増加率は鈍化してはいるものの

まだまだ増えそうです。

都道府県で空き家率が最も高いのは、山梨県(21.3%)で、最も低いのは埼玉県と沖縄県(いずれも10.2%)。

気になる宮崎県は、84,000戸(15.3%)で、全国平均の13.6%を上回っています。

弊社にも空き家の所有者から価格査定の依頼が増えておりますが、期待していた価格で売れないことが分かると売却をしばらく見合わせるケースが多いようです。

2025年頃に団塊の世代が後期高齢者になるといわれています。そうなると売家や売地が一斉に出てくるのではないかと思います。そのとき自分の所有する不動産の価格はいくらするのか・・・。

高く売れるに越したことはないのですが、安易に決断を先延ばしすることはお勧めしません。

 

投稿日:2019/05/18   投稿者:中村 芳樹

平成最後の事務所の模様替えをしました!

これまで何回か模様替えを行ってきましたが、今回は特に接客スペースが

広くなり、使い勝手が良さそうです。

さぁ、明日からいよいよ令和。

弊社では5月1日から6日まで連休とさせていただいております。

7日から通常営業ですので、沢山のご来店をお待ちしております。

投稿日:2019/04/30   投稿者:中村 芳樹

昨年、弊社でお世話した日向市の幸脇にゲストハウスが完成、今月25日よりオープンしました。

室内と外にシャワールームがあり、室内はwifi、エアコン完備。

気になる料金は3500円です。

県外のサーファーには朗報ではないでしょうか。

宮崎県日向市に誕生したサーファー向けのGuest House Goofy(ゲストハウスグーフィー)

 

投稿日:2019/04/28   投稿者:中村 芳樹